学生が借金したい時、カードローンでお金は借りられる?

考える女性のイラスト 大学生といえども、付き合いやイベントがらみ、旅行や急な予定など、社会人に劣らずお金が必要になる場面は結構あるもの。

アルバイトをしている学生も多いでしょうが、収入より出費の方が多くなってしまうことも。

借金をしたいと思った時、キャッシング(カードローン)が利用できたらありがたいですよね。
でも、こういう疑問が湧いてきませんか?

「そもそも学生って、借りれるものなの?」

大丈夫です!学生というと社会人に比べて収入も少なく、担保となる資産などないので「だから貸してくれないだろう」と思われがちかもしれません。

でも、最近では学生の方でも申し込み可、という触れ込みの低金利カードローンも増えてきています

代表的な学生向けカードローンでは、「プロミス」「モビット」「アコム」などの消費者金融が提供するものがありますが、学生の立場で審査を通るためには…

●アルバイトなどで定期的な収入を得ていること

●20歳以上であること

このたったふたつがクリアされていれば、ローン利用可能です。
ネットでのお申し込みで即日融資も受けられますし、担保や保証人も不要です。

スマホなどからのWEB申込で完結できるカードローンでは、郵便物なども送られてこない上、親に連絡がいくこともないため、家族に内緒で借金をすることができます

また、初回利用は30日間の無利息期間があるカードローンもあり、その場合は借りた分のお金を返すだけで手数料や金利はかかりません。

いざという時に頼りになるカードローン。お金に困った時は賢く利用しましょう。

審査時にアルバイト先への在籍確認がある場合、カードローン会社名は伝えず担当者の個人名で電話をかけます。
知り合いのふりをしてくれるので、キャッシングしたことが分かることはありません。

保証人不要で学生でも借金OK!おすすめランキング

プロミス
プロミス 実質年率: 4.5~17.8%
利用限度額: 限度額500万円
融資: 最短即日利用可能
審査スピード: 最短30分
初回利用の方は30日間無利息キャンペーン実施中!
審査時間最短30分で即日融資や自分の口座に振込み等も可能。
金利は4.5~17.8%と消費者金融の中では少し低めに設定。
WEB完結で郵送物なし!カードレスも対応しているので、親にばれにくい!


プロミスの公式サイトはこちら
アコム
アコム 実質年率: 3.0~18.0%
利用限度額: 1万円~800万円
融資: 最短当日利用可能
特徴: 最短30分で審査回答!
初回利用は最大30日間の無利息サービスあり!
利息は利用日数分だけなので、早く返せばその分お得!
365日24時間ネットで申込・借入から返済も可能。なにかと忙しい学生にもおすすめ。
3項目入力するだけで借り入れ可能かわかる簡単3秒診断あり!


アコムの公式サイトはこちら
新生銀行カードローン レイク
新生銀行カードローン レイク 実質年率: 4.5~18.0%
利用限度額: 限度額500万円
融資:
審査スピード: 申込み完了画面に表示
初回利用限定!180日無利息(5万円まで)か30日無利息(借入全額)が選べます。
ネット申し込みだと審査結果がその場ですぐに出る!
コンビニATMでの借入や返済時の手数料が無料
※平日14時までに、申込と必要書類の確認の完了が必要

新生銀行レイクの公式サイトはこちら


大学生が借金したい場合のポイントとは

ポイント 大学生が借金をする場合、社会人とは違う部分がいくつかあります。申し込みの際に押さえておくポイントをご紹介します。

①別で奨学金を借りている場合

審査が通りにくくなることはあるようですが、絶対ダメということでもないようです。

返済が遅延しているわけでもなければ通ることもあるので、とりあえず審査を受けてみましょう。


②アルバイトの「安定した収入」の基準って?

いくら、という具体的基準はなく、審査は甘めです。
毎日アルバイトしてなくても、短期バイトや季節の休みだけにする単発バイトだけでも、審査に通る可能性は十分です。

ですが、アルバイトをしてないと貸してくれないのが基本です。
ただ例外として「親からの仕送り」というのは厳密には収入ではないですが、それでも融資してくれる会社もあるようです。


③いくらまで借りられる?

たいがいの金融会社は「50万」という上限を定めているようですが、それは建前で、個々のケースによります。特に学生の場合は、借りれる金額は少なくなる可能性が高いです。

総量規制(借入総額は年収の三分の一まで)があり、結局その縛りを受けることになるのでご注意ください。

このページの先頭へ